ヘッダーロゴ

ボーム&メルシエワールドのブログです

クリフトン

秋のトレンドはゴールド、ゴールドを使用したクリフトンのメンズウォッチ

投稿日:

毎年ですが、秋になるとゴールドを取り上げる雑誌が増えてきます。今年の秋冬もゴールドは欠かせないトレンドカラーになるようです。トレンドと記事を書けば、レディースなのですが、日本の男性は、ゴールドが苦手な人が多いみたいですので、あえてメンズのクリフトンに絞ってゴールド系ウォッチを紹介します。気に入ったクリフトンがあればチャレンジしてみましょう。

 

クリフトンのゴールド系ウォッチ3本紹介

腕時計を紹介する前にクリフトンのおさらいです。クリフトンは、2013年のSIHHでデビューを果たした、ボーム&メルシエの中でも新しいコレクションです。ボーム&メルシエの1950年代のミュージアムピースを元にした、クラシカルでエレガントなフォルムが魅力的で、シンプルなセンター3針からスモールセコンド搭載モデル、クロノグラフ、ムーンフェイズなどバリエーションも豊富に揃います。

クリフトン|CLIFTON/メンズ/M0A10195/クリフトン スモールセコンド/シルバー×ブラックアリゲーターストラップ

コレクションの中心に据える「Clifton 1830」のラインナップから、アニバーサリーイヤーを祝して生まれた限定モデルのドレッシーウォッチ。伝統美を感じる最上の逸品は大切な時間を刻んでくれることでしょう。

M0A10195のムーブメントは、手巻きのマニファクチュールを搭載。ケースバックから鑑賞出来るので、その精密な仕上げは存分に実感して頂けるでしょう。パワーリザーブは192時間、ケースは18Kレッドゴールド。長く愛していただける世代、時代を選ばない逸品です。

クリフトン/M0A10195の詳細はこちら→M0A10195

クリフトン|CLIFTON/メンズ/M0A10104/クリフトン オートマティック シルバー×ブラックアリゲーターストラップ

18Kレッドゴールドとブラックのアリゲーターベルトで重厚な高級感を演出し、手作業でセットされたダイヤモンドが上品に輝くタイムピース。39ミリメートルのほど良いケースサイズです。

M0A10104は、二重面取りが施されたケースが特徴的です。サンレイサテン仕上げのシルバーの文字盤には、金色のギルト針がケースと調和しています。3時位置には日付表示を配置。誠実な大人の男を印象づけられる逸品です。

クリフトン/M0A10104の詳細はこちら→M0A10104

クリフトン|CLIFTON/メンズ/M0A10059/オートマティック/シルバー×ブラックアリゲーターストラップ

ゴールドの上品で高級感ある印象を、黒の文字盤とブラウンのアリゲーターベルトが引き締め、エレガントな印象も強く残してくれる逸品です。どこか懐かしさを感じるレトロなフォルムはさながらアンティークの様な風合いも感じさせ、あなたのコレクションに重宝して加えていただけるでしょう。

M0A10059の時計での、ケースサイドに施された二重面取りは1950年代のボーム&メルシエからインスパイアされた伝統をあしらっています。また、ケースは39ミリメートルで18Kレッドゴールド製、高級感漂い、上品で美しさを感じずにはいられません。バックルピンがついたブラウンのアリゲーターベルトがラウンドシェイプの時計を引き立てます。

クリフトン/M0A10059の詳細はこちら→M0A10059

いかがでしたか、お気に召したゴールド系クリフトンは見つかりましたか。クリフトンは他にも素晴らしい腕時計を世に送り出しています。興味を持たれましたら下記から御覧ください。

その他のクリフトン→クリフトン・メンズ

 

恒例の街角ボーム&メルシエ

実際に街角に出て見たわけでわりませんが、SNSにみなさんご自慢の素晴らしいボーム&メルシエがたくさん出ています。世界中で、どのようにボーム&メルシエが愛されているかも紹介しますね。

ミニマルなデザインがとても素敵なクラシマコレクションの逸品だと思います。どこに着けて行っても恥ずかしくないシンプルで気品あふれる腕時計ですね。一流の腕時計は、どんなシーンでも対応できるのが大きなメリットと思えます。

SNSの腕時計はこちら→M0A08791/クラシマ

 

当店、自慢のサービス イメージ違いでも交換・返品を承ります

お客様に最高の満足をお届けするため

どんなことでも構いません。

お気軽にお尋ねください。

お問い合わせはこちら→お問い合わせ

ショップはこちら→ボーム&メルシエ|Baume&Mercierの時計通販店舗 ボーム&メルシエワールド

お客様の“最高の満足へのこだわり”を大切にしております。

ボーム&メルシエワールドをどうぞ宜しくお願いいたします。

-クリフトン

執筆者:

関連記事

ギフトウオッチにも最適! ボーム&メルシエのウオッチはコスパの高い優等生モデル!

ギフトウオッチにも最適! ボーム&メルシエのウオッチはコスパの高い優等生モデル!

少し前に、雑誌「GetNavi」のWEB版でボーム&メルシエのクリフトンクラブの記事がありましたのでそれを参考にクリフトンの優等生モデルを紹介します。コストパフォーマンスにも優れたアイテムですよ。 & …

クリフトン・ボーマティックをとうとう入荷しました。

今年の1月にボーム&メルシエから自社ムーブメントの開発に成功したとのニュースがありました。ボーマティックと名付けられたムーブメントを搭載した最初の腕時計がクリフトンコレクションから発表されたの …